金利を低くして借りる場合には初回融資には時間がかかる

低金利での借り入れとなると貸し付ける側も慎重審査となるため、どうしても申し込みから借り入れまでに時間がかかってしまいます。審査回答だけは最短即日と早くても実際の借り入れは数営業日かかる場合があり、急な出費ですぐにでも借りたいといった状況では間に合いません。

 

やはり早い借り入れは金利に妥協、金利を重視して借りるなら早さは妥協をする必要がありますが、それはあくまで初回の借り入れに限った話でもあります。初回が重要でとにかく今に急ぎで借りたいのであればどうにもなりませんが、今は多少は待てても今後に必要になったときにすぐに借りれれば良いといった方であれは、初回融資は時間がかかっても問題はありません。

 

例えば、オリックス銀行が提供しているカードローンを見てみると、申し込み後の審査回答は最短即日となっていますが、初回の融資は数営業日かかってしまいます。ただ、契約後であればカードを使ってATMでその場での借り入れが可能で、金利を低くした返済に無理のないカードローン利用が実現できます。

 

余計な費用をかけずに利用ができるようにとオリックス銀行カードローンのATM手数料は提携ATMの利用で終日無料となっており、契約後であれば素早くお得に借りられるのも大きな特徴です。

 

金利は上限だけ見ると年17.8%で決して低くは無いのがオリックス銀行カードローンですが、限度額が大きくなると金利も下がっていく契約内容となっているので、契約後の利用なら金利を抑えた素早い借り入れを可能としているのです。